New Items フォーラム
新規登録

Total Price

AU$0.00

Cart 0 Cart 0 Loading...

CNCアルミ船外機スタイルボートドライブ/ 2630kvモーターワット(スーツHobbyKing H2Oスタイル650EP)

CNCアルミ船外機スタイルボートドライブ/ 2630kvモーターワット(スーツHobbyKing H2Oスタイル650EP)

Shipped From:
  • Global
QTY:

Now save save AU$0.00 AU$0.00

AU$110.55
ステータス:
在庫あり
SKU:
232000023-0
WANT FREE SHIPPING? Click here to find out more!

あなたの500〜700ミリメートル長いボートのプロジェクトのための私達のCNCアルミ船外スタイルのアウトドライブで、次のレーシングボートのプロジェクトをドレスアップ。このフェイクマーキュリー船外機は、CNCアルミニウム下部ユニット、マウントシステム、およびグラスファイバーエンジンの筐体を備えています。フレックスシャフトケーブルが提供さ30ミリメートル3枚羽根のプロペラに下部ユニットを介して実行されます。このユニットは、2842 2630kv水冷inrunnerモータあらかじめ実装されているが含まれています。 4ミリメートル弾丸のプラグが付いている拡張モータ線、およびプリインストールされた水は、水の出口がある行には単位を完了拾います。

インストールとメンテナンス命令の完全なセットが含まれています。一つの便利な機能は、可撓性シャフトアセンブリが​​プリインストールグリース管を有することです。これは、単に海洋グリースの注射器を使用して、何かをディスアセンブルを必要とせずにまっすぐフレックスシャフトに注入できることを意味します。あなたの船体への取り付けは簡​​単です、ちょうど4本のボルトを必要としています。ユニット全体を微調整するために最適なパフォーマンスのための小道具の駆動角度を調整することができます。ユニット全体、モーターマウント上のすべてのピボットとして、ヘビーデューティテフロンブッシュは、摩擦を低減、まだメンテナンスフリーです。プルプルスタイルのアームの精度を最大限にするためのサーボ負荷を軽減します。

私たちのCNCアルミ船外機とのあなたの次のボートのプロジェクトに美貌とパフォーマンスを追加!

*注:このユニットは、モータなしで販売されていると見ることができるここに

特徴:
•CNCアルミ下部ユニット
•塗装グラスファイバーは、エンジンの筐体をのど
•2842 2630kv水冷inrunnerモータをプリインストール
•フレックスシャフトグリースチューブは、メンテナンス時間を最小化
•最適なボートの姿勢のための調節可能なドライブラインの角度
•テフロンブッシングモータピボット軸を支持します

仕様:
モーター:2842 2630Kv水冷のinrunner
ボートサイズ範囲:500〜700ミリメートル
重さ:288グラム
モーターコネクタ:4ミリメートルの弾丸
プロペラ:30×1.6p 3枚刃

必須:
ボート
50〜75AマリンESC
3〜4S 11.1〜14.8V 3000〜4500mAh Lipolyバッテリー

  • 単位 232000023-0
  • Brand HobbyKing
  • 容量(mAh ) -
  • 重量 423.0000
  • 長さ 170.00
  • Width 60.00
  • 高さ 135.00
Upload video

Only registered users can upload video. Please, log in or register

Only registered users can write reviews. Please, sign in or sign up

One cool feature is that the flex shaft assembly has a pre-installed grease tube. This means you can simply use a syringe of marine grease and inject it straight into the flex shaft without the need to dis-assemble anything.

That is rubbish, the grease tube only puts grease on the outside of the shaft liner and some might reach the lower bearing but there is no way to grease the flex shaft so it will fail very quickly

verified_user Quality:
trending_up Value:
playlist_add_check Overall:

One cool feature is that the flex shaft assembly has a pre-installed grease tube. This means you can simply use a syringe of marine grease and inject it straight into the flex shaft without the need to dis-assemble anything.

That is rubbish, the grease tube only puts grease on the outside of the shaft liner and some might reach the lower bearing but there is no way to grease the flex shaft so it will fail very quickly

This scale outboard looks really nice in the listing photos, but when received it has a lot of tooling marks on it. For that I give 4 stars instead of 5. Otherwise it is pretty decent for the money, and looks very scale. The prop is very thin plastic, and will most likely break easily. A metal prop will be an essential upgrade.

verified_user Quality:
trending_up Value:
playlist_add_check Overall:

This scale outboard looks really nice in the listing photos, but when received it has a lot of tooling marks on it. For that I give 4 stars instead of 5. Otherwise it is pretty decent for the money, and looks very scale. The prop is very thin plastic, and will most likely break easily. A metal prop will be an essential upgrade.

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2264681
Here is a thread I helped with that contains alot of detail about the outboard.

verified_user Quality:
trending_up Value:
playlist_add_check Overall:

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2264681
Here is a thread I helped with that contains alot of detail about the outboard.

Upload your file

Only registered users can upload files.
Please log in or register to start helping your fellow hobbyists today!

Combine Essential Items and Save