新規登録

Product Finder

設定

Useful links

 
[["US","AU","GB","DE"]]
新規登録
Shipped From:
  • Global

デルタロケット高速ウィング - ブラック640ミリメートル(ARF)

デルタロケット高速ウィング - ブラック640ミリメートル(ARF)

QTY:

Now save save AU$0.00 AU$0.00

AU$51.67
Stock:
重量:
1586 g
SKU:
341000065-0

Suggestion Box

Please let us know if you found any issues with this product listing.
We take our customer comments very seriously and in many cases our website modifications and product updates are a result of your comments!

Price War

If you've seen a product elsewhere for a better price, please let us know! HobbyKing pride themselves on offering the best price, so if there if you see something cheaper elsewhere, let us know!

商品概要

素晴らしい飛行機の、高速で楽しく、そして小さなアイデアはありますか?デルタロケットよりもう探す必要はありません。このデルタ翼面は、最終組立と移動する準備が整っているためにインストールエレクトロニクスを必要とするだけで飛ぶことはほぼ準備ができて到着したすべての構築バルサとプライ機体です。印刷されたプラスチックフィルムで覆われ、スキーム目を引くが、このような高速の平面上の重要な何か空気中で配向させるのに容易です。

デルタロケットの組み立てには数時間だけの問題になります。エレボンはちょうど、垂直フィンのためのカバーのスロットをカット場所でそれらを接着し、機体の組み立てが完了すると、事前にヒンジ結合来ます。下位サブフィンが着陸スキッドとして作用し、滑走路の発疹から機体の腹を保護するのに役立ちます。電力については、デルタロケットは、少なくとも150ワットで3S電源システムに適しています。磁気的に保護されたキャノピーを素早くバッテリーにアクセスします。デルタロケットの小型でコンパクトな性質は、それは、それは車の飛行機の中でそれを残すように理想的な準備とモーメント通知で飛行することが可能になります。

特徴:
•フライとほぼ準備ができて - 最終的な組み立てを完了し、電子機器をインストール
•軽量でシンプルなバルサと合板の機体
•事前に印刷された多色膜に覆われました
•磁気保護されたバッテリーハッチ
•電力システム150〜200ワットを受け入れ
利用可能•2つのカラーバージョン
•低サブフィンが着陸にプロペラを保護

仕様:
スパン:640ミリメートル
長さ:440ミリメートル

必要なもの:
3+チャンネルトランスミッタおよびレシーバ
150〜200ワット電源システム
2x17gサーボ
3S 11.1V 1500〜1800mAhのLiPolyバッテリー

Product
Specifications

追加情報

  • 単位:
    341000065-0
  • Brand:
    いいえ
  • 重量(g )
    1586.00
  • 長さ
    680.00
  • Width:
    115.00
  • 高さ:
    390.00
Community
Discussions
Rate&
Review

あなたのレビューを投稿する

Only registered users can write reviews. Please, sign in or sign up

Quality
Value
Overall
This little flying wing is great here is some building tips i found useful. I haven't flown it yet so i will give a flying review after i fly it however i am confident things will go well! Go with the instructions all the way real simple, one thing you might want to do is strengthen up the motor mount although its pushing so the force is forward. it depends on the size of the motor you choose. Next, there is no air flow to keep things coll so at back end of cowl you see a half circle at that location on the fuselage cut a hole as large as you can to match thee half circle that's on the canopy this hole will be bigger then the small holes back at motor mounting...dont worry how small they are because the large hole in front with small hols in back will cause a suction...now make sure that the plastic canopy that is already installed check the front and there should be a gap right in the bottom front, just a bad line up However it makes for a great air entree from there to the hole you made right across the battery and ESC and RX and out the back! Use a wooden dowel jig to place the fins at the right degree, 200 between the two fins and i found that 24 mm from fin to edge of wing keeps everything in proportion. the bottom skids needs to be timed because look inside and you will see part of the frame in the way. I used a 350 watt hobby king 2600kv motor so it needed a 55 amp ESC
Quality
Value
Overall
Upload
Videos
  • Delta Rocket Speed Wing

Upload video
Upload
Files

Only registered users can upload files. Please log in or register to start helping your fellow hobbyists today!

顧客ファイル
Delta Rocket Inst Manual - EN download now [2906kb]

商品のタグ

タグを区切るには空白を使って下さい。タグがフレーズの場合は、「'」で囲って下さい。